廃墟ガールの廃ログ

廃墟探索の備忘録/廃墟のススメ

その21:ワールド会館跡地【not 45 but 55】

 

社会の荒波に揉まれて飲まれてしておりましたら更新できていませんでした。

中野、思いのほか写真があるのでブロードウェイ「内・外」で2つ記事にしようと思います。(件数稼ぎではないです。たぶん)

 

 

*基本データ


場所:中野区(中野駅からブロードウェイ方面へ)
行った日:2017/09/02
廃墟になった日:不明
詳しく:元々は「ホテル ワールド」という名前の建物。その跡地にスナックやバーや一般賃貸が並ぶ。
 


*評価


怖さ:★★★★☆
廃れさ:★★★☆☆
入りやすさ:★★★★☆
 


*あれこれ

 

本当は、中野を代表する廃墟街「中野45番街」を目指して繰り出しました。

 

しかし、そこにあったのは番地が45の建設計画の貼り紙でした。

マンションが建つそうです。

 

(前回の記事で、行きたいところにはすぐ行ったほうがいいと思ったのはこのためなのでした。http://hiyapa.hatenablog.com/entry/2017/09/03/164953)

 

f:id:hiyapa:20170907202010j:image

 

悲しみの最中、もう少しブロードウェイに近い、仲見世商店街を抜けたところに救いを発見したのです。

 

f:id:hiyapa:20170907202157j:image

 

一目でわたしを呼んでいる、と直感しました。

 

元々がホテルとあって、とても凝った造りでした。六角形に区切られた外壁、X字を描くように四方に階段が伸び、その両端に部屋といった具合です。

 

f:id:hiyapa:20170907202419j:image

 

3階まではスナックやバーが多いのですが、4階に行くと普通の賃貸になっていました。ホテルだからかベランダがおそらくないのでしょう、階段脇に洗濯物の干してある部屋もありました。

 

f:id:hiyapa:20170907202610j:image

 

屋上部分もあったのですが、さすがに立ち入れなかったです。

 

f:id:hiyapa:20170907202706j:image

 

f:id:hiyapa:20170907202632j:image

 

こちらはエレベーターです。

 

f:id:hiyapa:20170907202735j:image

 

開いたらシリキ・ウトゥンドゥが目を光らせていそうですね。

(元々千葉県民なので、ちょいちょいディズニーが顔を出しますが どうかご了承ください。レベル13が好きです)

 

そして、地下が怖いです。

完全無敵の防音遮光、窓なし明かりなしの営業時間外で閉まっているドアたちを靴音響かせながら通り過ぎていきました。

 

f:id:hiyapa:20170907203317j:image

 

雨漏りしていますが、怖いのです。

 

f:id:hiyapa:20170907203617j:image

 

夜の55番街はこんな景色で、廃墟とは思えないライトアップです。お店のラインナップとしましては、坊主バー、ジョジョバー、アニソンDJバー、コスプレバーetcetcと、カオスサブカル街中野を凝縮したような顔ぶれのようです。

 

45番街の一件があるので、少し懸念がありますが、末永く残っていてほしい場所ですね。

 

 

*おまけ

 

f:id:hiyapa:20170907204023j:image

 

所詮、自己満と備忘録のために始めたブログで、たいしたアクセス数アップ対策もなく、ほぼ身内の野次馬によって成り立っているであろう、このブログですが、それでもあそこの地下でアナログにひっそりと留まっているよりは力があるかなと思うので、拡散の意を込めて、載せます。

 

 「フーちゃんです、心配してます」

「みっちゃんです、残念です」

などなどの書き込みも。

 

早く再開するといいですね。