廃墟ガールの廃ログ

廃墟探索の備忘録/廃墟のススメ

その55:文川堂

 

*基本データ

 

場所:東京都豊島区(巣鴨駅から歩ける)

行った日:2017/12/24

廃墟になった日:不明

詳しく:ブンセンドウ。巣鴨駅前商店街内にある。

 

 

*評価

 

怖さ:☆☆☆☆☆

廃れさ:☆☆☆☆☆

入りやすさ:☆☆☆☆☆

 

 

*あれこれ

 

クリスマスにお邪魔した巣鴨駅です。

ちなみに巣鴨おばあちゃんの原宿なんて異名がありますが、この日はわりと家族連れや若い人も多かったです。コージーコーナーの前などすさまじい人具合でした。ケーキおいしいです。

 

f:id:hiyapa:20180103190610j:image

 

よくあるアーケード街の商店街の一角に、元書店だった店舗があります。コージーコーナーからさほど遠くない場所です。

アーケード街のお散歩はとても心躍りますが、商売を営んでいるみなさんは二階が住居なのでしょうか。素朴な疑問です。このようにお店を畳んだ場合、二階に住み続けるのでしょうか。ならば一階も居住用としてしまったほうが広く使えそうですが、商店街の景観的にそれは問題なのでしょうか。気になります。

 

もう開くことのないシャッター、看板を外してぽっかり白くなった布、仮っぽさが漂う打ちつけられた板――この店舗の生きざまを物語っているようです。

 

f:id:hiyapa:20180103190706j:image

 

二階です。気になる部分です。

 

f:id:hiyapa:20180103190727j:image

 

こちら角に建っていますので、曲がるとこのような眺めになります。きちんと見てくるのを忘れましたがこちら側の小さなシャッターはタバコ屋さん だった気がします。

今は掲示板として機能しているようです。

 

f:id:hiyapa:20180103190747j:image

 

フランス語、習いたいです。(むかしむかしフランス語を趣味で勉強していたことがあり、再開のタイミングをお財布様に相談しています。)

 

客層とは裏腹に建造物の並びとしてはかなり盛り上がっている巣鴨、和菓子をほおばりながらぷらぷらしたいです。

 

*おまけ

 

f:id:hiyapa:20180103191053j:image

 

初めてパソコンから書いてみたのですが、まあ書きにくい書きにくい…

おまけにこのパソコンから画像を載せようとすると、なぜか何度やってもInternet explorerは動作を停止しました」が出てきてしまい、何がなんだかです。自分のパソコンではないので、扱い方が余計にわかりません。おそらく普段通りiPhoneから投稿するほうが早くできます。スマホからだと選べないのお色味に文字を変えるだけで精一杯です。ここ何年かは一年に十回もないほどしかパソコンを開きませんが、その一回を新年始まって3日で使ってみました。

(写真だけiPhoneからくっつけました。)

多くの方がパソコンから更新するであろうはてなブログ、パソコンから更新したほうができることも格段に多いはてなブログ、今後の目標のひとつになりました‥‥。

 

f:id:hiyapa:20180103190821j:image

 

こちらは豊島区ではありませんが、一枚しか撮れなかったので抱き合わせでおまけに載せておきます。外装がかわいらしいなと思って撮ったものです。おまけのおまけです。