廃墟ガールの廃ログ

廃墟探索の備忘録/廃墟のススメ

その56:住居跡【千葉県市川市/廃墟とは】

 

 

*基本データ


場所:千葉県市川市(市川大野駅から歩ける)
行った日:2017/12/31
廃墟になった日:不明だがかなり前からこのまま
詳しく:知る人ぞ知る王道のドッジボールスポット、「梨風公園」(りふう)の保存林側、カーブミラーの側にある階段途中に存在。
 


*評価


怖さ:★★☆☆☆
廃れさ:★★☆☆☆
入りやすさ:☆☆☆☆☆
 


*あれこれ

 

廃墟メモのブログを初めて56個目の記事になりました。本案件は地元民しか分からないような案内にて失礼しております。だだっ広い公園でドッジボールコートも書けちゃいます。みんなで列になって靴の踵で線を引きます。外野も置けちゃいますよ。

かさ増し水増しの記事も織り交ぜつつ、あーだこーだクオリティの低い写真とともにメモを残しているわけです。

が、廃墟とはなんなのでしょう?

ふと思いました。

 

なんせπ=3黄金時代を生きた廃墟ガール、思考したり論じたりするのに専ら弱いのです。ちなみに円周率3はネタです、ちゃんと3.14でした。

そういうときは調べるしかありません。

 

f:id:hiyapa:20180104202644j:image

 

廃墟は荒れはてた跡のことをいうようです。建物や市街地などと例がありますので、ふとしたはずみで手元の狂ったカンバスや空き巣に入った事後の部屋やよく漫画やアニメで見る料理のできない女の子が片思いするイケメン男の子にバレンタインチョコを手作りするときの台所は廃墟とは呼びません。

荒れてはてた状態のまま遺ることが重要そうです。

 

f:id:hiyapa:20180104203224j:image

cf.荒れはてた跡ではありますが、場所でないので×です。

 

ついでにもうひとつ。建物は分かりますが、場所についてぴんとこなかったのでさらに一段階辞書引きました。

 

f:id:hiyapa:20180104203523j:image

 

驚きました。

 

f:id:hiyapa:20180104202312j:image

 

f:id:hiyapa:20180104203611j:image

 

f:id:hiyapa:20180104203636j:image

 

定義でいくと、ここも廃墟なのです。住宅街(市街)の一角です。まあ、賑やかではないんですが‥‥、人家が建ち並んでいる場所であることは確かです。

 

f:id:hiyapa:20180104203833j:image

 

ここはかなり前から家一軒分の空間だけあって、門だけが建造物として残っています。

 

f:id:hiyapa:20180104203924j:image

 

あとは枯れ草とススキが生えるのみです。

建ってない廃墟、なんだかイメージと違いますし、極論でしょうか。変化球として捉えておき、今後廃墟とは何か思い悩み問いたくなったら、この記事を読み返したいと思います。

 

 

*おまけ

 

f:id:hiyapa:20180104204107j:image

 

どこからどうやってきたのか謎です。