廃墟ガールの廃ログ

廃墟探索の備忘録/廃墟のススメ

その59:住居跡・店舗跡【新宿区】

 

 

*基本データ


場所:東京都新宿区(高田馬場駅から歩ける)
行った日:2018/01/03
廃墟になった日:不明
詳しく:

f:id:hiyapa:20180111204456p:image
 ココ。俺の空はラーメン屋さん。

 


*評価


怖さ:★☆☆☆☆
廃れさ:★★★☆☆
入りやすさ:☆☆☆☆☆
 


*あれこれ

 

f:id:hiyapa:20180111204729j:image

 

高田馬場シリーズです。(cf.高田馬場シリーズ→その57:ブックス高田馬場 - 廃墟ガールの廃ログ)

今回も情報提供してもらったところです。線路沿いを寒空の下歩いていきますと、突如出現する今回の物件です。

 

f:id:hiyapa:20180111205021j:image

 

だんだんになったデザイン性のある3階建てです。外階段がついているので1階と上は別物扱いなのでしょうか。おそらくよっぽどのおハイソな邸宅でなければこんなシャッター造らないかと思いますので(車庫の可能性は別として)、なんらかの店舗の跡地ということも考えられます。居住用と事業用の複合かなと踏んでいます。

 

f:id:hiyapa:20180111205836j:image

 

2-3階部分です。最上階、欄干が洒落ています。右上部分、ひび割れも見受けられます。日向ぼっこやセルフビアガーデン、しゃぼん玉や家庭用プールくらいならできそうなベランダ的空間がありそうです。月見酒なども良いですね。

 

f:id:hiyapa:20180111210330j:image

 

1階です。

 

f:id:hiyapa:20180111210452j:image

 

ガラスが割れてしまったのか、入口の仮住まい感が強いですが、ポストもしっかりあります。呼び鈴がないですがどこか別のところにくっついていたのでしょうか。

余談ですがわたくし、だいたいのインターホンを見ただけでどれがカメラ付きかや録画できるかや魚眼になっているか分かります。一生自慢できない特技です。

 

f:id:hiyapa:20180111210829j:image

 

なにを繋げば良いかちょっと分かりません。(╹.╹) 外灯以外選択肢思いつかなかったです。

 

f:id:hiyapa:20180111211027j:image

 

2階へ続く階段です。セレクトショップや雑貨屋さん、週4くらいしか開かないギャラリー兼カフェ‥‥なにをやりましょうか‥‥

 

f:id:hiyapa:20180111220105j:image

 

廃墟あるところ落書きありです。(cf.ミツハ→その14:ブラックマンション 【茨城県笠間市】 - 廃墟ガールの廃ログ)

こんな高さどうやって書くのか永遠の謎です。やはり晴天に映えますね。

 

f:id:hiyapa:20180111220622j:image

 

f:id:hiyapa:20180111220653j:image

 

裏側までもばっちり廃墟です。配管の節々の錆と伸びっぱなしで宙に浮くコードがそそります。

 

実にバランスのとれた廃墟が東京ど真ん中にもあるということで、嬉しくなりますね。わたしなら帽子屋さんをここの2階でやりたいところですが、それこそそっこー「その60:chapeau d’Haikyo跡地【新宿区】」になるに違いありません。