廃墟ガールの廃ログ

廃墟散歩の備忘録

【レトロキューシュー2/4】

 

 

f:id:hiyapa:20211014080413p:image

 

 

f:id:hiyapa:20211014082319j:image

おはようございますこんにちはこんばんは副音声です。ゲーム実況はキリンさんしかちゃんと見たことないけどすごいちゃんと見ていたなあ。零と静岡が好きだった。なんの話


f:id:hiyapa:20211014082211j:image

正門からスタートしましてこちらは立哨所? 跡地。立哨って単語初めて聞いた。監視場所ということかしら。校門前の生活指導の先生ポイントみたいなことかしら(多分違う)。


f:id:hiyapa:20211014082229j:image

撮ってもらった、絶妙にださくてお気に入り。その366:金尾展望台 - 廃墟ガールの廃ログフリースタイルダンジョンの写真と立ち方がだいたい同じ。まあほんと画にならない。


f:id:hiyapa:20211014082222j:image

給水塔に着きました。


f:id:hiyapa:20211014082256j:image


f:id:hiyapa:20211014082239j:image

このフィルタはサイレントヒル味があるなあ。わたしの撮ったものではないけれど。


f:id:hiyapa:20211014082303j:image

中を覗いた写真を何枚か。


f:id:hiyapa:20211014082259j:image


f:id:hiyapa:20211014082316j:image

傘みたいでかわゆい。傘が好きなのです。


f:id:hiyapa:20211014082237j:image

その318:浦ノ崎変電所【レツゴーキューシュー5/7】 - 廃墟ガールの廃ログみたい。窓逆光お気に入り。


f:id:hiyapa:20211014082313j:image

ごっすんごっすん五寸釘!


f:id:hiyapa:20211014082244j:image


f:id:hiyapa:20211014082233j:image


f:id:hiyapa:20211014082306j:image

アオリ2連。下の方があおってる。梯子の劣化も見える。


f:id:hiyapa:20211014082155j:image


f:id:hiyapa:20211014082206j:image

移動しまして、ガソリン庫だって。かなり倉庫らしい倉庫の見た目をしているけど2世帯も住んでいたことがあるのだそう。倉庫内住居、どんな暮らしなのかしら。


f:id:hiyapa:20211014082250j:image

その324:【プチ冒険×廃ログ】住居跡【茨城井戸探し1/6】 - 廃墟ガールの廃ログは買い物カゴの墓場、こちらは手押し車の墓場?


f:id:hiyapa:20211014082309j:image


f:id:hiyapa:20211014082200j:image

廃車もあった。


f:id:hiyapa:20211014082246j:image


f:id:hiyapa:20211014082253j:image

遺構パラダイスだった。

 

 

f:id:hiyapa:20211014080309j:image

おまけ! 初レトロ!


f:id:hiyapa:20211014080333j:image


f:id:hiyapa:20211014080315j:image

晴れていて良かった。どしゃ降りになるくらいなら夏みたいにおくそ暑いほうが写真は撮りやすい。広場におめかしした女性2人組と大きなカメラを持ったおじさまの撮影会があった。win-winの関係ってやつだと思われる。


f:id:hiyapa:20211014080347j:image

その317:海望【レツゴーキューシュー4/7】 - 廃墟ガールの廃ログではボウリング発祥の地を見た。こちらはバナナの叩き売り。びっくりするくらい馴染みがない。


f:id:hiyapa:20211014080318j:image


f:id:hiyapa:20211014080328j:image

これは


f:id:hiyapa:20211014080307j:image

こうですね。


f:id:hiyapa:20211014080342j:image


f:id:hiyapa:20211014080322j:image

良い意味で汚らしい場所も歩く。長年の暮らしの結果窓外へせせり出たサイコロテレビや、ほとばしる配管。


f:id:hiyapa:20211014080337j:image

これは絶対暗渠でしょう。


f:id:hiyapa:20211014080312j:image

どんな歩き方してんだよ。足が斜め。


f:id:hiyapa:20211014080325j:image


f:id:hiyapa:20211014080331j:image

the wakariyasui tomason。レトロは続くよ!

【レトロキューシュー1/4】

 

 

f:id:hiyapa:20211011222921p:image

 

f:id:hiyapa:20211011223732j:image

こんばんは副音声です。まさかの職務経歴書風。現在に至る。別サービスに転職(引越し?)を考えているわけではございません。


f:id:hiyapa:20211011223729j:image

からの、まさかまさかのその314:でこぼこ【レツゴーキューシュー1/7】 - 廃墟ガールの廃ログおかわり。


f:id:hiyapa:20211011223714j:image


f:id:hiyapa:20211011223740j:image

去年は乗れなかった路面電車にも乗った。レールですら、揺れですら、レトロでかわいらしい。


f:id:hiyapa:20211011223724j:image

これはその362:廃アパート【奈良市】 - 廃墟ガールの廃ログにあったフラペチーノ置き場っすね。(違います)


f:id:hiyapa:20211011223716j:image

はしからまいりましょう。10連の時代に訪れたかった。


f:id:hiyapa:20211011223719j:image


f:id:hiyapa:20211011223737j:image

夜はほんとうに写真が難しい。その383:【暗渠ハンター】HOTELムラサキ【弦巻川】 - 廃墟ガールの廃ログのへたくそ選手権で戦後の写真みたいな赤茶けた画像はこのへんのもの。


f:id:hiyapa:20211011223745j:image

でもこんなにもきれいな星空もある! ちなみに、自分のiPhone、自分のカメラ、ひとのカメラの写真たちが入り乱れている。これは撮ってもらった。センス良! おかげで宇土市のイメージ=星が綺麗。


f:id:hiyapa:20211011223734j:image


f:id:hiyapa:20211011223742j:image


f:id:hiyapa:20211011223721j:image

ここはなにかしらの物件の解体後ぽかった。

 

f:id:hiyapa:20211011224222j:image


f:id:hiyapa:20211011224228j:image


f:id:hiyapa:20211011224220j:image

星が綺麗。家族風呂みたいにアットホームってこと?


f:id:hiyapa:20211011224225j:image


f:id:hiyapa:20211011224213j:image

コンビニのような出で立ち。


f:id:hiyapa:20211011224215j:image


f:id:hiyapa:20211011224217j:image

たばこ

(cf.お食事とコーヒー→その183:川久&KAWAQ【プロフィールバトン!「長いよ!」】 - 廃墟ガールの廃ログ)

 

f:id:hiyapa:20211011225528j:image

1店舗分くらいのスペースを空けて、ここ一帯の中でもっとも大きそうな建物。


f:id:hiyapa:20211011225526j:image

(cf.5万→その365:【活版印刷あり】ホテル・ラ・レインボー【晴れの国岡山3/3】 - 廃墟ガールの廃ログ)(cf.100万→その335:【土浦版】ブラックマンション【お知らせがあります】 - 廃墟ガールの廃ログ)


f:id:hiyapa:20211011225548j:image


f:id:hiyapa:20211011225531j:image

ファlストフ。(cf.イブイン→その126:ひばりヶ丘ドライブイン【with富士山】 - 廃墟ガールの廃ログ)


f:id:hiyapa:20211011225524j:image

このへんがわたしのカメラの限界……へたくそ


f:id:hiyapa:20211011225521j:image

綺麗かよ。星空は全部撮ってもらったやつ。ありがとうございます。


f:id:hiyapa:20211011225542j:image


f:id:hiyapa:20211011225537j:image

最後。1枚しかない。スナック? のような佇まいだった。地方のくねくね道路には廃墟がたくさんあるなあ。(cf.その40:パールセンター跡地【三ヶ根山スカイライン前編】 - 廃墟ガールの廃ログその130:ファッションホテル パステル - 廃墟ガールの廃ログ)


f:id:hiyapa:20211011225546j:image

ここは10連ゾーンから少しだけ離れた場所。何屋さんだったのだろ。向かいが道の駅で、朝釣りを狙って車中泊している人たちがたくさんいた。


f:id:hiyapa:20211011225540j:image


f:id:hiyapa:20211011225534j:image

 

 

f:id:hiyapa:20211011230323j:image

備考というかおまけ。海から生えてる電線めっちゃ楽しそう! って軽い気持ちで行ったら長部田海床路面等間隔の法則だった。そこをぎゃんすか騒ぐムードクラッシャー廃墟ガール。このとき居合わせていたムーディに過ごしたげなカップルさんすみませんでした。


f:id:hiyapa:20211011230328j:image


f:id:hiyapa:20211011230326j:image

昼行ってないけど、夜のほうがきっと好き。ずっと波音して堤防に波が寄せては返していた。電柱にぶら下がった明かりがかすかに電線をなぞって、漆黒の波の布に光を落とす。誰でもこの景色前だとポエマーになれる。


f:id:hiyapa:20211011230331j:image

学生の自主制作映画のラストでなんらかのなにかしらを叫んでいるシーンぽい。


f:id:hiyapa:20211011230321j:image

さあさ、唐突なレトロシリーズの始まり。

 

その383:【暗渠ハンター】HOTELムラサキ【弦巻川】

 

 

*基本データ

 

場所:東京都豊島区西池袋2丁目29(池袋駅から歩ける)

行った日:2021/09/29

廃墟になった日:少なくとも2年前は営業していた模様

詳しく:

f:id:hiyapa:20211007093525p:image

これ。2階建てのラブホテル。解体が決まっている。

 


*評価

 

怖さ:★★★★☆(夜だからそう見える)

廃れさ:★★★★☆(夜だからそう見える)

見つけやすさ:★★☆☆☆(夜だから見つけにくい)

 


*あれこれ

 

東大下水

 

f:id:hiyapa:20211007094208j:image

 

題に「暗渠ハンター」とつくときは、暗渠を夜にはしからはしまで歩き倒し、途中に公園があったら遊具で遊び倒すだけのハンター活動の記録となります。


f:id:hiyapa:20211007094216j:image

 

ハンター活動の傍ら、狂気ぶたと称したぶたちゃんの象形遊具も集めています。このぶたは思い思いの方向をむいて寝ているところに狂気を感じるので勝手にそう呼んでいます。それで、ニッチな収集家は全国にいるもので、このぶたちゃんばかりを訪問されている方のブログをもとにいつもは狂気ぶた狩りをしているのですが、なんとついにふつうに歩いていたら新種のぶたちゃんを見つけてしまいました


f:id:hiyapa:20211007094211j:image

 

見つけた瞬間は絶叫でした。きゃーじゃないです、ぎゃーです。夜に迷惑です。狂気ぶたへの愛が募り、ついに任意の場所に狂気ぶたを召喚できました。


f:id:hiyapa:20211007094213j:image

 

この公園には4WD車もあります。


f:id:hiyapa:20211007094221j:image


f:id:hiyapa:20211007094218j:image

 

撮られていました。ハンター仲間のバックパーマーズさんたち(ユニット名だそうなので)のひとり撮影です。

 

弦巻川(つるまき)

 

f:id:hiyapa:20211007100052j:image

 

その382:【暗渠ハンター】住居跡【水窪川】 - 廃墟ガールの廃ログ水窪川と双子の片割れです。暗渠踏破は基本的に一方通行ですが、水窪川と弦巻川をセットで歩くことで、池袋スタート池袋ゴールが実現するのです。

 

f:id:hiyapa:20211007100115j:image

 

かくかくくねくねの水窪川と違い、弦巻川はわりと大通りをゆく感じでした。


f:id:hiyapa:20211007100135j:image

 

そしてゴール際にこちらがあります。手前の建物が高いので、存在感を出すために店名が大きく書かれています。


f:id:hiyapa:20211007100117j:image


f:id:hiyapa:20211007100127j:image

 

ラブホテルらしいので、入口は奥まっています。(cf.ビジホ→その201:葵グランドホテル - 廃墟ガールの廃ログ)


f:id:hiyapa:20211007100140j:image


f:id:hiyapa:20211007100124j:image

 

HOTELムラサキの奥にはこのようなアパートもあり、こちらも誰も住んでいないようでした。


f:id:hiyapa:20211007100122j:image

 

裏側から見るとラブホテルも賃貸物件とさほど変わりません。


f:id:hiyapa:20211007100120j:image


f:id:hiyapa:20211007100132j:image

 

解体工事のお知らせ~緑を添えて~ です。


f:id:hiyapa:20211007100130j:image

 

暗渠沿いだからか、勝手口は若干高所ドアになっていました。


f:id:hiyapa:20211007100137j:image

 

調べていたら煌びやかな電光掲示板でお客さんを呼びこんでいる時代の画像が出てきました。それと比べると静かに解体を待ついまの姿はかかりギャップがあります。池袋駅から少しだけ外れたこの場所は、池袋駅をよく利用する者だとしてもなかなか行きません。なにかの弾みで次ここに訪れることになった際には、きっとあとかたもないのでしょうね。

 

 

*深夜暗渠散歩撮影へたくそ選手権

 

暗渠ハンター(邪道)は夜に活動を行うため、へたくそな写真がたくさん撮れます。定期的に優勝作品を置いておきます。

 

f:id:hiyapa:20211006235057j:image

確かその382:【暗渠ハンター】住居跡【水窪川】 - 廃墟ガールの廃ログの階段、独特なイルミネーションスタイル。


f:id:hiyapa:20211006235102j:image

その379: 博物館動物園駅 - 廃墟ガールの廃ログです。ライトの曲線が大胆。


f:id:hiyapa:20211006235100j:image

???

焼け野原ではありません。


f:id:hiyapa:20211006235109j:image

???

富嶽三十六景ではありません。


f:id:hiyapa:20211006235105j:image

またしてもその382:【暗渠ハンター】住居跡【水窪川】 - 廃墟ガールの廃ログから、蟹川沿いにあった建物。顕微鏡で繊維を見てみよう! といったコンセプトばりの縦横線。

 

f:id:hiyapa:20211006234559j:image

のぶたちゃん。

 

f:id:hiyapa:20211006234541j:image

こちらは今回のもの。「ムラサキ」の下のトラックです。インディゴの夜