廃墟ガールの廃ログ

廃墟散歩の備忘録

その362:廃アパート【奈良市】

 

 

*基本データ

 

場所:奈良県奈良市栄町西大寺(大和西大寺駅(やまとさいだいじ)駅から歩ける)

行った日:2021

廃墟になった日:不明

詳しく:

f:id:hiyapa:20210729200118p:image

このへん

 

 

*評価

 

怖さ:★★☆☆☆

廃れさ:★★★☆☆

見つけやすさ:★★★★☆

 


*あれこれ

 

f:id:hiyapa:20210727230537j:image

 

自主的夏休み――別にしばらく有給をいただいていたわけでもなく、ちゃんと平日は社畜をしている上で、無理くり時空をこじ開けて、気の向くままに過ごしている、という意味です――をしていたら、ブログの優先順位が下がってしまっていました。夏は暑いです。空が高いです。またぼちぼちメモしてゆこうと思います。


f:id:hiyapa:20210727230541j:image


f:id:hiyapa:20210727230533j:image

 

どういうわけか奈良県の物件です。その223:【再訪じゃない】the Hotel Cadillac House【清里遠足レポート⑩'】 - 廃墟ガールの廃ログのように、もしかしたら代理廃墟かもしれませんね。それか夢で訪れた写真かもしれません。

 

f:id:hiyapa:20210729003859j:image

 

最近は暗渠ハンターしすぎて、明るい廃墟は久しぶりです。(cf.カテゴリ:暗渠)


f:id:hiyapa:20210729003852j:image

 

1階のこちらの部分は店舗になっていた可能性もあります。シャッターやトタンの部分が店舗の顔なわけです。


f:id:hiyapa:20210729003903j:image

 

メータのカバーだけが取り残されています。


f:id:hiyapa:20210729003848j:image


f:id:hiyapa:20210729003855j:image

 

ここはどうやらセカンドライフとしてフラペチーノ置き場の人生を歩んでいるようです。(違います)(しかも飲みかけ)(だからぜんぜん写真映えしていない)(ゴミにも見える)(ちゃんとこのあと美味しく完食しています)

 

f:id:hiyapa:20210729004448j:image


f:id:hiyapa:20210729004456j:image

 

フラペチーノ置き場の隣は管となにかの基盤のような四角の跡がくっきり残っていました。原爆型、に分類してよいのでしょうか。


f:id:hiyapa:20210729004452j:image


f:id:hiyapa:20210729004434j:image


f:id:hiyapa:20210729004505j:image

 

危ういです。これぞ刹那です。


f:id:hiyapa:20210729004439j:image

 

2階建て横長の賃貸物件です。「○○荘」の名前であったとしても驚きません、むしろ頷きます。


f:id:hiyapa:20210729004500j:image

 

せめてやるなら飲み始める前にやったほうがいいです。暑さと湿気ででろんでろんに溶けた、しかも中途半端な量しか残っていないフラペチーノと撮っても、バエとは程遠い仕上がりです。


f:id:hiyapa:20210729004444j:image

 

屋上の骨組みはおそらく広告の看板が建てられていたと予想されます。駅近物件なので宣伝にはもってこいの立地です。ホームで電車を待つ人からもよく見えそうです。

 

f:id:hiyapa:20210729004950j:image


f:id:hiyapa:20210729004757j:image


f:id:hiyapa:20210729004853j:image

 

その154:廃アパート【練馬区】 - 廃墟ガールの廃ログその237:廃アパート【気まぐれ福岡/糸島市】 - 廃墟ガールの廃ログの眺めを思い出します。小さく区切られたひと世帯ごとに、経年劣化や残留品が異なる、かつての生活の地の展示会です。

 

f:id:hiyapa:20210729075756j:image

 

反対側からはこう見えます。やはり看板は目立っていらっしゃいます。


f:id:hiyapa:20210729075744j:image

 

周りをぐるりとすると、相当かっくいい電線とレールのひしめき合いも観察することができました。超絶萌えです。


f:id:hiyapa:20210729075751j:image

 

このどこから数えてこの数字なのかさっぱり分からない第46号も誰も住んでいませんでした。周りに団地はこれだけでした。やはり妄想内の廃墟かもしれません。

 

 

*おまけ

 

f:id:hiyapa:20210727230135j:image

 

おまけは細い小路です。明るくて活気のあるメインの通りからふと横に顔を向けるとある、誰かが気づいてくれるのをそっと待っているような細い道は歩くと楽しいです。そんな情緒や風情などゼロに、生活している方々が生活のために当たり前に通るのを見るのも、その土地の文化を感じられて好きです。この鳥ちゃんは和風のTwitterBirdだそうです。どゆこっちゃ。


f:id:hiyapa:20210727230130j:image

 

撮られていました。るんるんで探検しているところです。いつになったら年相応のおば……レディーになれるのでしょう。


f:id:hiyapa:20210727230140j:image


f:id:hiyapa:20210727230125j:image


f:id:hiyapa:20210727230121j:image

その361:【100の質問】多摩川スピードウェイ跡地【廃ログ4周年なりました】

 

 

*基本データ

 

場所:神奈川県川崎市中原区(武蔵小杉駅から歩ける)

行った日:2021/07/07

廃墟になった日:1950年代

詳しく:多摩川河川敷にあった常設サーキット。1936年5月開業。コンクリの階段座席がいまだ遺構として多摩川沿いに残る。

 

 

*写真は数枚しかありません

 

⚠︎歴代屈指の写真最少記事だと思われます。いいのです。もはやこの記事のメインは廃墟ではないのです。多摩川スピードウェイが気になる方はたくさん情報がネットの海に漂ってますのでぜひぜひお調べくださいませ。

 

f:id:hiyapa:20210712203006j:image

しかも夜っていう。右手が多摩川でいま段々になっている観覧席列にいます。川への近さ的にB席くらいでしょうか。


f:id:hiyapa:20210712203022j:image

いや分かるかいなって感じですね。携帯を明るくすると見えると思います。


f:id:hiyapa:20210712203019j:image


f:id:hiyapa:20210712203015j:image

座席です。いち区画ごとになにかの跡(席を固定していたポールかなにかの跡でしょうか?)が見えます。


f:id:hiyapa:20210712203027j:image

あし。狙って撮ったのではなくて、暗くてよく分からず写ってしまっただけです。廃墟ガールの足と、最近遊んでくれる暗渠ハンターのバックパーマーズさんのひとり(ユニット名らしいので)の足。バックパーマーズさん頻出すぎ問題。(cf.カテゴリ→暗渠)


f:id:hiyapa:20210712203011j:image

 

 

*なぜかというと

 

f:id:hiyapa:20210717204611j:image

 

本日をもちまして「廃墟ガールの廃ログ」が4周年を迎えました。ただ迎えただけで、そして5年目に入るだけで、なんてことないのですけど、節目っぽく100の質問でもやろうかと思います。さじ (id:conasaji)さま、お借りいたします。

平成が終わる時にもバトンしたり(その183:川久&KAWAQ【プロフィールバトン!「長いよ!」】 - 廃墟ガールの廃ログ)、外に出られない時に暇を持て余して作ったり(その289:店舗跡【バトンまわします】 - 廃墟ガールの廃ログ)、別の100の質問に答えたり(その302:【100の質問】松丸カメラ&住居跡【四ツ木4連チャン4/4】 - 廃墟ガールの廃ログ)、案外こういうのが好きなのかもしれません。ちなみに普段の記事は謎のおくそ丁寧な口調で書きますが、バトンは前回同様普通に書きますので敬語はありません。まあ普段も端々に表れていると思いますけれど、わたしはお口が悪いです。

 

1.ハンドルネームは? 

ヒヤパ ネット上でなにかするときは中学生からこの名前

2.ブログ名は?

廃墟ガールの廃ログ おともらちが考えてくれた。食べログ的な。アイコンも合わせておともらちが作ってくれた。

3.いつから始めた? 

2017年7月

4.自分の記事で好きなジャンルは? 

オンリーワンジャンルなので

5.自分の記事で苦手なジャンルは?

4に同じ

6.書き出しの定例文ある? 

*基本データ

7.しめの言葉ある? 

*おまけ

8.記事を書くのはパソコン?スマホ? 

9割iPhone 0.5割iPad 0.5割手書きで出オチ くらい

9.投稿タイミングは? 

だいたい夜

10.予約投稿派?リアルタイム投稿派? 

書き終わった夜に自分で投稿する

 

執筆状況

11.ネタはどこから思いつく? 

廃墟見たら

12.いつ書いてる? 

通勤電車の中と夜

13.今、下書きにいくつある? 

ゼロ。下書きはしない。書いたら投稿。

14.それは投稿する? 

ない

15.笑いを取りに行く?

ものっそい面白かった出来事も文字にするとくそほど面白くないんだよなあ

16.ネタの裏付けはする? 

ちょこっと調べるけど基本見て感じたことを好き勝手つらつら書いている

17.自分のネタ好き? 

ええ

18.アフィリエイトブログ? 

いいえ

19.ひとりで書いてる? 

一緒に散歩してくれるひと、写真撮ってくれるひと、情報をくれるひと、ネタ企画に参加してくれるひとはいる。いつもありがとうございます。

20.ネタにお金かける? 

交通費?

 

はてなの機能

21.はてな使いやすい? 

他を知らないのでわからない

22.お気に入りのはてな機能は? 

アプリからでもリンクが貼れるところ……?

23.html編集使う? 

動画載せるときだけ(過去2回)

24.html編集使いやすい? 

ど文系には無理

24.タグ使う? 

タグってなんですか

25.ほしい機能ある? 

iPhoneアプリからしか編集しないけど、ここ最近ずっと記事にコメントができない。あとサムネ画像変更ができるようになってほしい。取り消し線も。リンクも埋め込みしたい。

26.はてなのヘルプ読みやすい? 

読んだことない

27.これ凄い!と思う機能は? 

なんだろう

28.なんではてな? 

ブログ始めるときおともらちにブログするならはてなだねって言われたから

29.はてなPro? 

いいえ

30.なんでPro(無料版)? 

無料で十全ですわ

 

ブログの立ち位置

31.家族に知られてる? 

はい

32.友人に知られてる? 

はい

33.なんで? 

こんなにいろいろなかたに読んでもらえると思ってなかったからはじめは身内ネタのつもりだった

34.いつまでやる? 

飽きるまで

35.誰に読んでほしい? 

散歩好きなひと

36.はてなサービス終了になったらどうする?

そのときに考える

37.ブログの方向性悩む? 

はい

38.たとえば? 

もう辞めてもいいんじゃないのかなって

39.悩んだらどうする? 

更新しないか辞める

40.他ブロガーとネタ被りどうしてる? 

どうもしない。たぶん被らない。積極的にぱくっていただいたことはある。これを読めば誰でも書けます。→その251:【廃ログができるまで】住居跡【豊島区】 - 廃墟ガールの廃ログ

(cf.どれもお気に入りですありがとうございます→ヒヤパさん、パクりました◉ - 色々作ってみよう!その96:廃墟ボーイの廃ろぐぅ??? - 週末息子と見る映画廃墟ボーイの廃ログ。 - ヒダマルのアニメ日記。)

 

交流

41.他のブログにコメント書く? 

最近はアプリからではコメントが書けません

42.コメントの返事書く? 

はい。でもアプリからコメント書けないから返すのが遅くなることがある。絶対書きますので……。

43.悪質コメント来る? 

基本ない。たまに。

44.来たらどうする? 

触らない

45.購読ブログいくつ? 

分からない

46.購読ブログ読む? 

できるだけ

47.読者登録してくれたら何かする?

読者登録する

48.読者登録の決め手は? 

読者登録してくれたら

49.読者登録後に解除する? 

しない

50.ブログ仲間いる?

はい


51.推敲する? 

あんましない。から誤字だらけ。

52.はてなの言及する? 

仲良しさん(と少なくともわたしが思っているかた)はする。自分のあげる記事がなにか関わりのあることならする。

53.何字書く? 

2000字~くらい? 長い

54.なんでその量? 

書いてたらそうなる

55.まとまらないときどうする? 

そのまま投稿する。別にまとめる必要はない。書きたいものを書く。

56.公式のお題書く? 

公式のお題ってなんですか?

57.公式のキャンペーンお題書く? 

キャンペーンとは?

58.ネタに困ったらどうする? 

散歩する

59.タイトルいつ決める? 

ナンバリングと物件名だから書く前から決まってるようなもの

60.記事にSEO対策する? 

いいえ

 

他サービスとの連携

61.Googleアドセンス儲かる? 

さあ

62.Googleアナリティクスやってる? 

なんですかそれ

63.Amazonアソシエイツ儲かる? 

さあ

64.ASPアフィリエイトサービスプロバイダ)どこ使ってる?

どこも

65.Twitter流入どう? 

どこで見るのそれ。Twitterは11年前からやってるけど鍵アカしかありません。

66.Instagram流入どう? 

さあ。Instagramは9年前からやってるけど画像をオサレに加工してあげられるアプリって認識。

67.Facebook流入どう? 

さあ

68.他のブログサービスやってる? 

いいえ

69.アイキャッチ何で作ってる? 

#廃ログの文字入れはphont。地図を丸くトリミングするのはDiscy。

70.ブログでよく使う他社サービスは? 

69に同じ

 

初心の気持ちを振り返る

71.初めて投稿した時は? 

書き方わからん

72.初めての記事の出来栄え何点? 

60点くらい……? でももう尾道城解体されてるらしいし、写真的には希少価値あるからもう少し上がるかもしれない。

73.初めて読者登録されたときは?

?! てなった

74.初めてのスター貰った時は? 

星の文化を知らず?! てなった

75.初めてのブクマ貰った時は? 

B! の文化を知らず?! てなった

76.初めてコメント貰った時は? 

びっくりした

77.初めてコメントした時は? 

緊張

78.初めて言及された時は? 

?!?! てなった

79.初めてIDコールされた時は?

?!?!?! てなった

80.初めて黄色スター以外貰った時は? 

違いが分からなかった

 

ブログで得るもの

81.嬉しかったことある? 

はい

82.悲しかったことある? 

はい

83.びっくりしたことある? 

はい

84.腹がたったことある? 

はい

85.困ったことある? 

アプリから記事にコメントできない

86.勉強になったことある? 

ニッチな特化ブログ読むの楽しいです

87.文章力上がる? 

上がりはしない、でも文章書きたい欲の捌け口になるからよい

88.はてなだからこそ得られるものとは? 

お星様

89.はてなで失うものとは? 

iPhoneのバッテリーとデータ容量(あと1.5GBしか空いてないやばい)

90.ブログで得たいものとは?

自己満の創作意欲解消

 

ブログを書くこと、読むこと

91.辞めたいと思ったことは? 

ある

92.なんで辞めたかった(ならなかった)? 

そろそろいいかなって。もともと300で辞めようと思っていた。

93.はてな以外に変えようと思ったことは?

ない

94.なんで変えなかった(変えた)? 

ない

95.他のブログで凄い!と思ったことは? 

毎日更新しているかたはほんとうにすこい

96.他のブログでないわー!と思ったことは? 

ある

97.書く派?読む派? 

どゆこと?  読む派ならバトンやらないのでは

98.これ失敗したなって記事ある? 

ある

99.これよく書けたなって記事ある? 

カテゴリだとおはなしのくにか出オチ。プチ冒険廃ログのイラストもいつも楽しんでかいてます。

100.ブログ楽しい? 

楽しくなきゃやってない

 

 

*そしておまけらくがき

 

f:id:hiyapa:20210712212020j:image

 

その111:根岸競馬場【廃ログ1周年なりました】 - 廃墟ガールの廃ログ百も二百も好きのうち【その200突破&廃ログ2周年なりました】 - 廃墟ガールの廃ログその297:【プチ冒険×廃ログ】住居跡【奥多摩むかしみち5/5】【廃ログ3周年なりました】 - 廃墟ガールの廃ログ

 

その360:【暗渠ハンター】住居跡【神田川支流】

 

 

*基本データ

 

場所:新宿区高田馬場3丁目(高田馬場駅から歩ける)

行った日:2021/07/03

廃墟になった日:不明

詳しく:1979年に建てられた木造の集合住宅。小学校の近く。

 


*評価

 

怖さ:★★★★☆(暗いからそう見える)

廃れさ:★★★★☆(暗いからそう見える)

見つけやすさ:☆☆☆☆☆(暗いから見つけにくい)

 

 

*あれこれ

 

f:id:hiyapa:20210710103515j:image

 

1回の入店人数制限、予約制、土曜のみ、貸切、90分制、で先日大好きなよく行くバーが復活しておりましたので、即予約して行ってまいりました。ミスティアマティーニ(MISTIAはマスカットのリキュール)が超絶おいしいのです。この指は都内廃墟情報通のトーキョーマスターのものです、指出しの許可はいただいています。まあ、実際にトーキョーマスターと呼んだことは1度たりともないのですけど、そのトーキョーマスターから高田馬場にあるよと教えてもらいます。幸いにもすぐに行けそうでしたのですぐ行ってまいりました。どのくらいすぐかというと、このバーを出てすぐです。しかも暗渠ハンターとして近くの暗渠と抱き合わせです

(cf.カテゴリ:トーキョーマスター)(cf.暗渠ハンター→その353:【暗渠ハンター】住居跡【六畝川】 - 廃墟ガールの廃ログその354:【暗渠ハンター】中目黒ハイツ【谷戸前川】 - 廃墟ガールの廃ログその359:【暗渠ハンター】上井草社宅【桃園川】 - 廃墟ガールの廃ログ)

 

馬尿川(ばにょう)


f:id:hiyapa:20210710103523j:image

 

暗渠ハンターは夜な夜なただ暗渠をはしからはしまで、すみからすみまで歩き倒すだけのお仕事です。誰でもなれるのです(なりたいかは別として)。ここの暗渠はあまり好きな名前ではありません。が、高田馬場らしい名前ではあります。


f:id:hiyapa:20210710103511j:image


f:id:hiyapa:20210710103519j:image

 

途中に廃墟らしい荘が佇んでいらっしゃいました。

 

神田川からの支流

 

f:id:hiyapa:20210710105253j:image

 

名もなき暗渠です。しかしかなりお気に入りです。


f:id:hiyapa:20210710105248j:image

 

細くてくねくねしているからです。それとちょいちょい出てくるきりっとしてかっこいい色味のお写真はわたしのiPhoneで撮ったものではありません。


f:id:hiyapa:20210710105239j:image


f:id:hiyapa:20210710105234j:image

 

カーブも高低差もあります。探検している気分になれて面白いです。少年心(いえ、少年だったことはこの人生で1度もないのですけど)をくすぐられます。


f:id:hiyapa:20210710105244j:image

 

途中に解体をじっと待つおうちを見つけました。これは敷地内にあった、手書きの有刺鉄線だそうです。

 

f:id:hiyapa:20210711124249j:image

 

そうこうしているうちに見つけました。暗いと余計にものものしく見えますね。


f:id:hiyapa:20210711124309j:image

 

ヘボiPhone撮影だと見えません。


f:id:hiyapa:20210711124313j:image


f:id:hiyapa:20210711124304j:image

 

養生テープにて封印されしポストです。(cf.白ポストその342:ジャンボクラブ淡路島【サンライズ出雲途中下車1/4】 - 廃墟ガールの廃ログ)(cf.入れられないポスト→その298:こだま荘 - 廃墟ガールの廃ログ)(cf.オサレポスト→その281:COFFEE SHOP Demian【お知らせがあります】 - 廃墟ガールの廃ログ)


f:id:hiyapa:20210711124245j:image

 

暗い上に建築物の構造を理解する能力に乏しいのでなにがなにやらですけど、予想するに、おそらく2世帯以上で住めるようなアパート的な物件だったのかなという印象を受けました。入口の門のような部分が2箇所あったからです。


f:id:hiyapa:20210711124321j:image

 

近くの電線を巻き込んで良い味を出していらっしゃいます。


f:id:hiyapa:20210711124317j:image


f:id:hiyapa:20210711124257j:image

 

みどりみどりしています。


f:id:hiyapa:20210711124252j:image

 

こちらが2箇所目の門です。


f:id:hiyapa:20210711124301j:image

 

実物を眺めているときもいまこうして写真を見返していても本来どんな構造をしているのか、全貌を把握するのが難しかったです。分からないほうが迷宮物件のようで面白いのでよしとします。(cf.迷宮旅館→その118:信州観光ホテル【灼熱長野4/6】 - 廃墟ガールの廃ログ)

 

谷端川(やばた)(season2)

 

f:id:hiyapa:20210711124353j:image

 

正確に言うとその286:住居跡【西池袋】 - 廃墟ガールの廃ログで歩いていますので3度目です。大好きか


f:id:hiyapa:20210711124358j:image

 

夜の暗渠フェスは危険を伴う場合がありますので、おともがいらっしゃいます。バックパーマーズさん(ユニット名)です。ハンター仲間です。まあ、実際にバックパーマーズさんと呼んだことは1度たりともないのですけど、好き勝手くっちゃべりながら遊具でわいわいしながら歩いてくださっています。上の支流の「手書き有刺鉄線」を見つけたのもバックパーマーズさんです。なんだよ手書きの有刺鉄線って

 

f:id:hiyapa:20210711124506j:image


f:id:hiyapa:20210711124509j:image


f:id:hiyapa:20210711124458j:image

 

谷端川緑道の最大の魅力はなんといっても緑道内にある数々の遊具でしょう。わたしの1番好きなのはこちらです。コの字型の取っ手を持って、反対側にスライドできるやつです。ちょっと謎ですけどスムーズに動けて楽しいです。スピード取っ手と命名してもらいました。なんだよスピード取っ手って


f:id:hiyapa:20210711124502j:image

 

 

*深夜暗渠散歩撮影へたくそ選手権

 

暗渠ハンターにはいろいろとやることがあります。深夜暗渠の踏破、各種公園で各種遊具との戯れ、狂気ぶた(暗渠や公園にいる思い思いの方向を向いて寝ている石のぶたのこと)の収集、もちろん廃墟があれば観察、そしてへたくそ写真選手権に向けての作品づくりです。iPhoneのシャッター音は夜だと実際に撮影しているタイミングとはずれている事があるのです。珠玉の作品たちを置いておきます。

 

f:id:hiyapa:20210706225629j:image

 

白金の井戸です。現代アートでしょうか。

 

f:id:hiyapa:20210708193837j:image

 

梅里公園の遊具です。心の綺麗な人(または暗いところ)であればなにかが確認できます。

 

f:id:hiyapa:20210708193948j:image

 

桃園川のはずです。


f:id:hiyapa:20210708193944j:image

 

谷端川のフェス現場のはずです。