廃墟ガールの廃ログ

廃墟探索の備忘録/廃墟のススメ

その54:店舗跡【西武園ゆうえんち】

 

 

*基本データ


場所:埼玉県所沢市
行った日:2017/12/30
廃墟になった日:不明
詳しく:

f:id:hiyapa:20180101204412j:image

手のところ
 


*評価


怖さ:★☆☆☆☆
廃れさ:★★☆☆☆
入りやすさ:★★★★☆(フリーパス3300円)
 


*あれこれ

 

廃墟ブログとしての、広い遊園地の敷地の中の、一角だけにクローズアップしただけの記事です。それだけです。

 

黄色い電車西武線の果てにある遊園地です。今回2度目の訪問だったのですが、残念ながら以前乗ってとても楽しかった思い出のあるジェットコースターは老朽化により2012年から休止、2016年に解体されておりました。

気になる方は調べていただければと思いますが、ここには13個(小学生以下のみ参加できるアトラクションもあるようでした)のアトラクションが通常装備しているほか、別料金でメルヘンワールドという、サンリオキャラクターがわいわいしているエリア、夏はプール冬は雪山、花火やイルミネーションと盛りだくさんの場所でございます。夜遅くまで開いていますし、出店もカレー屋さんやメキシコ料理屋さんなどなかなかないラインナップ、バー並の種類のカクテルを昼間っから作ってくれるカウンターなどなど、お子さん連れのファミリー層が多い中、別の層にも響くポイントがあるわけです。

 

f:id:hiyapa:20180101210610j:image

 

空中ブランコは眺めが良く、5回も乗りました。バイキングも5回乗りました。

空がきれいです。空中ブランコのレトロな様相、好みです。

 

f:id:hiyapa:20180101210719j:image

 

f:id:hiyapa:20180101210735j:image

 

イルミネーションは世界各国をイメージしたブースに分かれています。ここはフランスゾーンです。国旗と撮っている姿の影を撮っています、おしゃれぶったカットです。

 

f:id:hiyapa:20180101212425j:image

 

絶叫系のアトラクションが好きな方には物足りなく感じる場所かもしれませんが、それを補う試みもたくさんです。哀愁ただよう門外のコイン式パンダ群のお尻を眺めて、外に出ました。

 

 

*おまけ

 

f:id:hiyapa:20180101212819j:image

 

遊園地内においては廃墟なんておまけで十分なのです。

 

メリーゴーランドの近くにこちらございます。シーズンオフだっただけか、営業時間外だったのか、もしかしたらという可能性、あります。が、

 

f:id:hiyapa:20180101213039j:image

 

f:id:hiyapa:20180101213104j:image

 

このような塩梅です。

 

f:id:hiyapa:20180101213159j:image

 

ポスターからするにお酒を提供していた場所かと思われます。わりと荒れています。

 

f:id:hiyapa:20180101220217j:image

 

1984? 設立年でしょうか。

横からの眺めはこちらです。 

 

f:id:hiyapa:20180101221046j:image

 

生け垣に寄ったものです。灯りが入っていた柱が斜めに倒れています。

 

f:id:hiyapa:20180101221254j:image

 

裏口です。ともかく天気が良いです。神々しいです。

現場からは以上です。

 

Bonne année :)

2018年は化女沼レジャーランド、軍艦島、大谷資料館、東松山遊園地あたりの最低ひとつにはいけたらいいなと考えています。第三者の見るところに書いておけば行かざるを得ない追い込みが多少なりとも出るかなということです。