廃墟ガールの廃ログ

廃墟探索の備忘録/廃墟のススメ

その9:猿島【探索時期注意】

 

*基本データ


場所:神奈川県横須賀市(フェリー)
行った日:2015/08/16
廃墟になった日:1993年航路閉鎖
詳しく:第二次世界大戦時、東京湾の首都防衛拠点とされ、砲台跡などが見られる。あわせて海辺では海水浴場として夏の時期一般開放がなされている。
 https://www.tryangle-web.com/sarushima/info.html

 


*評価


怖さ:★☆☆☆☆
廃れさ:★☆☆☆☆
入りやすさ:★★☆☆☆
 


*あれこれ

 

「さしま」ではなく「さるしま」です。茨城の地名とは違います。

 

f:id:hiyapa:20170730111608j:image

 

海と縁の深い横須賀からフェリーで行けます。

 

前回メモした池島(http://hiyapa.hatenablog.com/entry/2017/07/28/213024)や、これから書く予定の君が島などに比べると、便数多めです。

 

なぜなら、廃墟探索ではなく海水浴とバーベキューをしに来る賑やかな方々のためだからです。

 

f:id:hiyapa:20170730142618j:image

 

たとえば今年、猿島の海水浴場が開放される期間は7/8~8/31です。

 

海の家のような施設もあり、廃墟探索が第一の目的でないみなさんも、こぞって探検されます。

 

混みます。

 

f:id:hiyapa:20170730143130j:image

 

閑静な軍事廃墟を楽しみたいのなら、海辺のシーズンオフを狙って行くのをおすすめする場所です。

 

f:id:hiyapa:20170730143353j:image

 


*おまけ

 

横須賀駅には軍艦「みかさ」が停められており、資料館として入ることができます。

 

f:id:hiyapa:20170730143336j:image

 

・―・・・

―・―

――・