廃墟ガールの廃ログ

廃墟散歩の備忘録

その121:住居跡【北区】

 

 

*基本データ

 

場所:東京都北区

行った日:2018/08/05

廃墟になった日:不明

詳しく:

f:id:hiyapa:20180820220759p:image

c'est ici !

 

 

*評価

 

怖さ:★☆☆☆☆

廃れさ:★★☆☆☆

入りやすさ:☆☆☆☆☆

 

 

*あれこれ

 

前回遊びすぎましたため、今回はおとなしくしております。(cf.→番外編:部屋にある漫画の廃墟を探してみるメモ - 廃墟ガールの廃ログ)

 

f:id:hiyapa:20180820221331j:image

 

自転車でお散歩中、なんとも気になる下り坂を見つけました。ここは交差点の角っこと細道の住宅街を繋いでいて、この脇道を挟んでものすごい高低差があります。2つの道を無理くり繋いだような経緯がありそうです。少し尾道を連想させますね。

(cf.自転車→その76:住居跡【東京都北区】 - 廃墟ガールの廃ログ尾道その1:尾道城 - 廃墟ガールの廃ログ)

ちなみに一念発起しこの傾斜を自転車抱えてスロープスロープしておりましたら、みかねたおじさまが下まで運んでくださいました。ありがとうございます。


f:id:hiyapa:20180820221327j:image

 

ダンボーの代わりに自転車の手法を再度採用しました。(cf.→その100:店舗跡×4【板橋区】 - 廃墟ガールの廃ログ)


f:id:hiyapa:20180820221306j:image

 

緑のもこもこしたペンで家の外側を縁取られた物件です。ベタ塗りの途中で飽きてしまい、入口あたりは塗り残しが目立ちます。


f:id:hiyapa:20180820221314j:image


f:id:hiyapa:20180820221322j:image

 

坂や階段の入り乱れる一段低い地域は、核家族の住むローン組み立ての新築やそろそろ世代交代しそうな木造、何代も続いていそうな畳屋や商店、大きな木、眺めながら自転車をこくどご機嫌になります。


f:id:hiyapa:20180820221318j:image


f:id:hiyapa:20180820221310j:image

 

こちらは別の建物です。門が開き歓迎されていますがたどり着く先は倉庫か廃墟のようでした。

 

 

*廃墟残

 

残りストック:5

 

 

*おまけ

 

f:id:hiyapa:20180820223120j:image


f:id:hiyapa:20180820223116j:image

 

こちらも別の建物というか、空間、になります。明らかに家を建てようとしていたと思われる家の入口までのアプローチが、塀のみ存在します。トマソンに入るのでしょうか。これはこれで、好みです。(cf.超芸術トマソンはカテゴリへ)