廃墟ガールの廃ログ

廃墟探索の備忘録/廃墟のススメ

廃墟ガール

その72:多門亭茶屋跡地

尾道といえば坂と猫です。 *基本データ 場所:広島県尾道市(尾道駅から千光寺へ向かう道中)行った日:2018/02/10廃墟になった日:不明詳しく: 右奥の前回紹介した住居跡(cf.その71:魔女宅(魔女の住宅的意味で)→その71:住居跡【広島県尾道市】 - 廃墟ガールの廃…

その71:住居跡【広島県尾道市】

*基本データ 場所:広島県尾道市(尾道駅から歩ける)行った日:2018/02/10廃墟になった日:不明詳しく:山陽線の線路を、商店街の反対側へ進み、「活版カムパネルラ」(活版印刷の体験ができる店→その70:店舗跡【広島県尾道市】+廃墟探検願カードをつくりました -…

その69:廃ビル【東京都豊島区】

*基本データ 場所:東京都豊島区(JA池袋駅東口より徒歩10分くらい)行った日:2018/02/04廃墟になった日:不明詳しく: のところ *評価 怖さ:★★☆☆☆廃れさ:★★★☆☆入りやすさ:☆☆☆☆☆ *あれこれ 昨年はじめたブログももう70弱の廃墟をメモしてきました。 そんな中で意…

その68:弁天横丁【川越浪漫散策3/3】

『氷柱ニ魅入ル廃墟ガアルノ図』 これでお着物×廃墟のお散歩は終わりです。どの廃墟も完成度が高く見応えがありました。ほか歩いては買い食い歩いては買い食いして最高としか言いようがなかったです。あと今回長いです。写真も大量ですのでデータ通信量にお…

その67:店舗跡(モリヤ人形店隣)【川越浪漫散策2/3】

*基本データ 場所:埼玉県川越市(中町交差点角地)行った日:2018/01/28廃墟になった日:不明詳しく:明治より開業、創業100年の「東昭齊秀月モリヤ人形店」店舗の隣の物件。モリヤ人形店の看板が飾られているが、関連性は不明。 *評価 怖さ:★★★☆☆廃れさ:★★★☆☆入…

その66:旧鶴川座【川越浪漫散策1/3】

小江戸川越からしばらくお送りいたします。 *基本データ 場所:埼玉県川越市(川越市駅より徒歩12分)行った日:2018/01/28廃墟になった日:大正11年(1922年)は少なくとも健在詳しく:芝居小屋。明治26年(1893年)に火災で焼失するも再建。演劇や講演会、活動写真の…

その65:赤羽台団地39号棟跡地

*基本データ 場所:東京都北区(赤羽駅から歩ける)行った日:2018/01/14廃墟になった日:順次廃墟化詳しく: ici! *評価 怖さ:★☆☆☆☆廃れさ:★★☆☆☆入りやすさ:★☆☆☆☆ *あれこれ 前回の記事(cf.その64:マツザワ自販(株)【月曜から出オチ】 - 廃墟ガールの廃ログ)に引…

その64:マツザワ自販(株)【月曜から出オチ】

その63:住居跡【埼玉県川口市】

*基本データ 場所:埼玉県川口市(東口から歩ける)行った日:2018/01/13廃墟になった日:不明詳しく: このへん *評価 怖さ:★☆☆☆☆廃れさ:★★★★☆入りやすさ:☆☆☆☆☆ *あれこれ 誰かと約束があるわけではないけれど、三度寝くらいして起きた休日、お気に入りの古着をき…

その62:住居跡【茨城県小美玉市】

*基本データ 場所:茨城県小美玉市行った日:2018/01/06廃墟になった日:不明詳しく:廃病院として有名な小川脳病院近くの住居跡。 *評価 怖さ:★★★☆☆廃れさ:★★★☆☆入りやすさ:☆☆☆☆☆ *あれこれ ほんの気持ち程度のご無沙汰でも、候補に半角のシャープが出てこなく…

その61:フレンドショップにいはり

なかなか「好き」の度合いが高めの廃墟に新年早々巡り会えました。偶然通りかかって見つけた場所でしたが、調べてみますと廃墟フリークの間では有名なようです。 *基本データ 場所:茨城県石岡市行った日:2018/01/06廃墟になった日:不明詳しく:県道118号線沿い…

その60:早稲田EDU日本語学校旧校舎

*基本データ 場所:東京都新宿区(高田馬場駅から歩ける)行った日:2018/01/03廃墟になった日:2017/12月末詳しく:留学生の日本語学校。施設老朽化、校舎拡大のため翌年1学期より市ヶ谷の新校舎へ移転。新校舎は旧校舎の1.5倍の広さがあるよう。 *評価 怖さ:★☆☆☆…

その59:住居跡・店舗跡【新宿区】

*基本データ 場所:東京都新宿区(高田馬場駅から歩ける)行った日:2018/01/03廃墟になった日:不明詳しく: ココ。俺の空はラーメン屋さん。 *評価 怖さ:★☆☆☆☆廃れさ:★★★☆☆入りやすさ:☆☆☆☆☆ *あれこれ 高田馬場シリーズです。(cf.高田馬場シリーズ→その57:ブック…

その58:住居跡+α【市川市/市原市】

その57:ブックス高田馬場

*基本データ 場所:東京都新宿区(高田馬場駅戸山口)行った日:2018/01/03廃墟になった日:2014年6月詳しく:同年5月末に閉店した書店。本屋には珍しく深夜まで開いている店舗だった。 *評価 怖さ:★☆☆☆☆廃れさ:★☆☆☆☆入りやすさ:☆☆☆☆☆ *あれこれ 開いているときに…

その56:住居跡【千葉県市川市/廃墟とは】

*基本データ 場所:千葉県市川市(市川大野駅から歩ける)行った日:2017/12/31廃墟になった日:不明だがかなり前からこのまま詳しく:知る人ぞ知る王道のドッジボールスポット、「梨風公園」(りふう)の保存林側、カーブミラーの側にある階段途中に存在。 *評価 怖さ…

その55:文川堂

*基本データ 場所:東京都豊島区(巣鴨駅から歩ける) 行った日:2017/12/24 廃墟になった日:不明 詳しく:ブンセンドウ。巣鴨駅前商店街内にある。 *評価 怖さ:☆☆☆☆☆ 廃れさ:☆☆☆☆☆ 入りやすさ:☆☆☆☆☆ *あれこれ クリスマスにお邪魔した巣鴨駅です。 ちなみに巣鴨…

その54:店舗跡【西武園ゆうえんち】

*基本データ 場所:埼玉県所沢市行った日:2017/12/30廃墟になった日:不明詳しく: 手のところ *評価 怖さ:★☆☆☆☆廃れさ:★★☆☆☆入りやすさ:★★★★☆(フリーパス3300円) *あれこれ ※廃墟ブログとしての、広い遊園地の敷地の中の、一角だけにクローズアップしただけの…

その53:鎌倉銀行 由比ヶ浜出張所【THE BANK】

*基本データ 場所:神奈川県鎌倉市行った日:2016/12/29廃墟になった日:1945年詳しく:1928年開店。銀行の合併によりその後1945年に閉店。2000年には外装をそのままに、元銀行バー「ザ・バンク」としてオープン。2015年にオーナーが逝去し一時閉店するも、2016年…

その52:住居跡【横浜市】

*基本データ 場所:神奈川県横浜市行った日:2017/12/10廃墟になった日:不明詳しく: このへん *評価 怖さ:★★☆☆☆廃れさ:★★☆☆☆入りやすさ:☆☆☆☆☆ *あれこれ 以上です。 寂しいのでGoogleマップ先生のスクショも貼っておきます。 ‥‥以上です。 (ワンショットしかあ…

その51:フランス山

*基本データ 場所:神奈川県横浜市(港の見える丘公園敷地内)行った日:2017/12/10廃墟になった日:1947年詳しく:1863年6月~1875年3月までのフランス海兵隊駐屯地を経て、1894年にフランス領事館に。その後関東大震災にて倒壊するも1930年に再建、1947年に火事…

廃墟モード

Haikyo mode 写真家・植田正治さんの作品が大好きです。iPhoneの待ち受け画面は伏見稲荷と「パパとママとコドモたち」を長年使っています。 彼の作品に「砂丘モード」というシリーズがあります。ご出身鳥取県にある砂丘で、外国でも一単語として通じる「植田調」を…

その50:源豊行卸部

*基本データ 場所:神奈川県横浜市行った日:2017/12/10廃墟になった日:不明詳しく:中華食材・食品の老舗店舗源豊行(げんほうこう)と関係がある模様だが詳細は不明。近くにはこれまた歴史のある広東料理店同發(どうはつ)の菓子製造工場もある。 *評価 怖さ:★★☆…

その49:割烹旅館入船跡地

*基本データ 場所:神奈川県横浜市(綱島駅から歩ける)行った日:2017/12/10廃墟になった日:1980年頃詳しく:港北区にある老舗旅館。綱島駅周辺は「綱島温泉」の地であり、かつては他にも旅館があった模様。 *評価 怖さ:★★★☆☆廃れさ:★★☆☆☆入りやすさ:☆☆☆☆☆ *あれこ…

その48:住居跡【板橋区】

*基本データ 場所:東京都板橋区(首都高速の下)行った日:2017/12/03廃墟になった日:不明だがさほど古くなさそう詳しく: このへん(イシイハイツさんではありません) *評価 怖さ:★☆☆☆☆廃れさ:★★☆☆☆入りやすさ:★☆☆☆☆ *あれこれ 基本情報があまり正確ではないとい…

その47:昭友社書店×デイトライン

*基本データ 場所:東京都新宿区行った日:2017/11/26廃墟になった日:少なくとも書店のほうは2015/5月時点ではやっていた詳しく:その46:青空薬品 - 廃墟ガールの廃ログの近く。 *評価 怖さ:★☆☆☆☆廃れさ:★☆☆☆☆入りやすさ:☆☆☆☆☆ *あれこれ × 別にかけ算でなくて…

その46:青空薬品

*基本データ 場所:東京都新宿区(新宿駅東口下車)行った日:2012/11/26廃墟になった日:不明。調べても出てこない。詳しく: ここのへん *評価 怖さ:★★☆☆☆廃れさ:★★★☆☆入りやすさ:☆☆☆☆☆ *あれこれ 知り合いから情報をいただきまして、てくてく歩いて見つけた廃墟…

その45:キオスク赤羽8号店跡地

*基本データ 場所:東京都北区行った日:-廃墟になった日:不明詳しく:JR赤羽駅5・6番線ホームにあるキオスク跡地。3・4番線ホームにあるキオスクはリニューアル改装をしている。 *評価 怖さ:☆☆☆☆☆廃れさ:★☆☆☆☆入りやすさ:★★☆☆☆(赤羽駅構内入場料140円) *あれこれ…

その44:大衆割烹鉄平跡地【板橋区】

午後九時、日曜日。 マフラーに埋めた口から舌打ちが漏れた。右と左を一度ずつ見て、誰にも悟られぬよう、静かに飲みこむ。まばらな降車客には聞こえない距離だったようだ。私の品は保たれた。 ホーム両端に出口のある最寄り駅では、究極の二択を間違えるこ…

その43:メタボ広沢

*基本データ 場所:京都市右京区(京福電気鉄道嵐山本線(嵐電らんでん)鹿王院駅ろくおういんから歩ける)行った日:2017/11/10廃墟になった日:2000年よりも前か詳しく:ホラーものをかじったことのある人ならご存知「新耳袋」にも出てくる。かつてこのマンションの…