廃墟ガールの廃ログ

廃墟探索の備忘録/廃墟のススメ

廃ホテル

その142:廃マンション?【ファンタジーランド】

*基本データ 場所:ファンタジーランド 行った日:2018/11/09 廃墟になった日:1983/04/15? 詳しく:正確には廃墟ではなく、現在も999体の亡霊が住んでいる古びた洋館。ゲストはスムーズに進む黒い椅子に乗り洋館内を見学することができるが、亡霊たちは訪問客…

廃墟モード

Haikyo mode 「おもてなしの準備は万端」 (cf.ほんとうは昼間ですから拡大するとギザギザが見える。元の廃墟→■ - 廃墟ガールの廃ログ) ハロインです。はろいん。 だいたいの女子はアリスモチーフとハロウィンテーマのものがだいたい好きですよね。かくいうわ…

その131:行川アイランド&行川小学校

かの有名な廃墟へむかいます! 何度撮ってもホラーちっくな電光掲示板になってしまいました。 *基本データ 場所:千葉県勝浦市浜行川(なめがわ)606(JR外房線「行川アイランド」駅下車) 行った日:2018/09/01 廃墟になった日:2001/08/31 詳しく:1964/08/13開園の…

その130:ファッションホテル パステル

*基本データ 場所:徳島県三好市 行った日:2018/08/25 廃墟になった日:不明 詳しく:国道32号線、通称「阿波別街道」脇に建つホテル跡。ちなみにこの国道32号(かなり山道)沿いには現役のホテルが1軒ある。 ココ(ドコ) (cf.その104:【板橋区】住居跡?【画質が限…

その128:ホテルニュー鳴門【画像大量】

*基本データ 場所:徳島県鳴門市瀬戸町堂浦阿波井66(せとちょうどうのうらあわい) 行った日:2018/08/24 廃墟になった日:15年程前という情報もあるが正確な年数は不明 詳しく:鳴門スカイラインにひっそり佇む廃ホテル。 *評価 怖さ:★★☆☆☆ 廃れさ:★★★★☆ 入りや…

番外編:部屋にある漫画の廃墟を探してみるメモ

詭弁学派、四ツ谷先輩の怪談。 1 (ジャンプコミックス) 作者: 古舘春一 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2010/06/01 メディア: コミック 購入: 1人 クリック: 47回 この商品を含むブログ (21件) を見る 燐寸少女 (1) (カドカワコミックス・エース) 作者: 鈴…

その118:信州観光ホテル【灼熱長野4/6】

その118: *基本データ 場所:長野県千曲(ちくま)市上山田温泉1丁目21-7 行った日:2018/07/15 廃墟になった日:2003年には廃墟になっていたもよう 詳しく:上山田・戸倉温泉内でおそらくもっとも規模の大きなホテル。本館のほか増築を繰り返した迷宮のような構造…

その117:深山荘【灼熱長野3/6】

*基本データ 場所:長野県千曲(ちくま)市上山田温泉(しなの鉄道戸倉駅) 行った日:2018/07/15 廃墟になった日:不明だが2010年には営業していたもよう 詳しく:1959年10月築の木造2階建て旅館跡地。和室7室、洋室1室。ちなみに管理会社によって管理されており、…

ある廃墟ガールの廃ログからの脱出

※追加:タテ9ヒント(06/11) ※追加:コメント欄にクロスワード後のヒントあり(6/12) 廃ログについて - 廃墟ガールの廃ログ こちらはとある「廃墟ガールの廃ログ」です。 いままで好き勝手に廃墟や空き家や跡地をiPhoneの雑なクオリティの写真とともにメモしていま…

その97:ナポリの太陽【画像大量】

こんばんは、廃墟ブログのヒヤパといいます。(唐突な自己紹介) 書いていない廃墟がまだありますが、突然の空です。行った先は―― 空港の全貌がこれだけしかも改装中でお馴染み、 駅ナカ商業施設はシャポーでもルミネでもないシャミネでお馴染み、 21時には駅…

その96:盤石荘

その78:「変わる廃墟展2018」

*基本データ 場所:TODAYS GALLERY STUDIO 5F行った日:2018/03/10廃墟になった日:2018/03/01~03/21詳しく:株式会社BACONさん主催の写真展と物販。 *評価 怖さ:★★★★★廃れさ:★★★★★入りやすさ:★★★★★(入場料500円) *あれこれ 廃墟にまつわるあれこれへお出かけす…

その73:うずしお観光ビル

雨がひどくなってきました。尾道の記事はひとまずここまでです。(cf.活版カムパネルラ→その70:店舗跡【広島県尾道市】+廃墟探検願カードをつくりました - 廃墟ガールの廃ログ、魔女宅→その71:住居跡【広島県尾道市】 - 廃墟ガールの廃ログ、実証実験→その72…

その49:割烹旅館入船跡地

*基本データ 場所:神奈川県横浜市(綱島駅から歩ける)行った日:2017/12/10廃墟になった日:1980年頃詳しく:港北区にある老舗旅館。綱島駅周辺は「綱島温泉」の地であり、かつては他にも旅館があった模様。 *評価 怖さ:★★★☆☆廃れさ:★★☆☆☆入りやすさ:☆☆☆☆☆ *あれこ…

その41:プチホテル跡地【三ヶ根山スカイライン後編】

さ、後半戦です。 *基本データ 場所:愛知県西尾市行った日:2017/11/09廃墟になった日:不明詳しく:三ヶ根山スカイラインという有料道路の、第1見晴台むかいっかわ。前編(その40:http://hiyapa.hatenablog.com/entry/2017/11/13/220448)はこの民宿のお土産屋…

その37:ホテルハイタワー跡地

*基本データ 場所:アメリカンウォーターフロント行った日:2017/11/03廃墟になった日:1899/12/31詳しく:大富豪で探検家、ハリソン・ハイタワー3世の経営していたホテル。彼の謎の失踪により、ホテルは閉鎖となったが、のちニューヨーク市保存協会によって管理…